ニュース

世界最大級のスーパーヨットの名前が「アッザム」の件

(CNN) ドイツで建造されていた世界最大級のスーパーヨット「アッザム」がこのほど披露された。米海軍駆逐艦を上回る大きさで、速度も世界一という。しかし持ち主や内装は謎に包まれている。 

 宙に浮くのか? とか リーダーが使えるのか? とか ファースト世代はいらぬ想像をしてしまう。

 多分、暑すぎるからだな。 今日も出勤、明日も出勤。さて、私に休みは来るのか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

丸腰日本船は平和ボケの象徴だ

今日は「海の日」だそーでww それなら、もちっと海洋国家たる日本について考えるべきだよねぇ。

 「海賊多発海域における日本船舶の警備に関する特別措置法案」が廃案になってしまったのは、海賊対策の観点から極めて遺憾だった。

 丸腰の日本船は狙われるにきまってんよねぇ。 なんでこーゆートコってスムーズに法案通らないのかなぁ。

ドコかでまた利権がからんでるんだろーか

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【デトロイトモーターショー13】北米トラックオブザイヤーは ラム 1500

13ram1500longhorntwoblack

 北米カーオブザイヤー主催団体は14日、デトロイトモータショー13の会場で北米トラックオブザイヤーを発表した。大賞はラム『1500』だった。

RAMはゴツくていいですなぁ。 押出の強い顔ってトラックには必須だよね。

 日本国内じゃ 取り回しに苦労するだろうけどww

ヒーター付きのステアリングやフロントグリルシャッターはオラのチャレンジャーにも欲しいなぁ。出勤時会社に着くまで水温計の針が動かないし、オートエアコンから温風が出ないんだぜ(笑)

いっぺん所有したいなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ソメちゃんの件

猫の飼い方はどうあるべきか? 

 コメント欄が炎上しているので、私は書き込む気にもなれないんですが。

 最近、猫のため と称して、過保護な発言とか猫かわいがりする風潮にありますが、はたしてそれは猫自身が望んでいるのでしょうか? 人間のエゴではないのでしょうか?

 そりゃ野良のが危険は多いし、病気を拾うこともあるでしょう。でも、外を知ってしまった子に狭い部屋の中に閉じ込めるのは、はたして猫のためになるんでしょうか?

 食べさせる餌も、人間の食べるものはダメ、○○のフードが身体にイイ。ってのもしかりです。 お刺身にしろ、海苔にしろ、カニカマにしろ、その猫が望むならちったあ与えてもイイんじゃないでしょうか? まぁ際限なく与えたり、他の餌を与えないのは不味いと思いますが。 私は小さい頃に犬を買ってましたが、餌は人間の残飯でしたよ、味噌汁かけご飯とか。 どこのご家庭も似たような状態だったと思いますよ。 人間様自身が贅沢出来ない時代でしたから。

 よーするに、ペットは子供と同じだと思うんですよ。その子と飼い主、家庭の事情が有るわけで、育て方にも考えが有るでしょう。 明らかな虐待でもあれば別ですけど、「あの餌の与え方はおかしい」だの「野良になった子を探さないのは非情だ」とか他の人から言うことはおかしいですよね。

 特に「男の独り暮らしは里親にすべきではない」という論調には、断固反対します。 だって私自身がそうですから。 子供たちが独り立ちして、家内は入院。 だれが猫の面倒みるんですか? そりゃー勤め人ですから、出張もありますし、なかなか家に帰れなくて、猫に寂しい思いをさせてるかもしれません。 それでも、家族の一員です。出来うるかぎりの愛情を注いでいるつもりです。

 他所のご家庭のことに口を出せるほど、あなたは立派な方ですか? 感情的に他の方のブログに書きなぐるのは正しい事ですか?

こーゆー時、自分が正しいと思い込んでる方こそ問題だ

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

ワーストグリーンカーはムルシエラゴ…英NPO

英国の環境NPO、ETA(エンバイロンメンタル・トランスポート・アソシエーション)は16日、毎年恒例の「ワーストグリーンカーオブザイヤー2010」を公表した。ランボルギーニ『ムルシエラゴ』が、最も環境性能の低い1台に選ばれた。  

 それでも、気になる1台なのさww

でも、お値段がねー

続きを読む "ワーストグリーンカーはムルシエラゴ…英NPO"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

チョコレート、肝硬変患者に良薬である可能性=研究

 [ロンドン 15日 ロイター] 肝硬変の患者に将来、ダークチョコレートが処方される日が来るかもしれない。研究者が15日、ウィーンで開かれた肝臓に関する会合でチョコレートの健康への効用を調べた研究結果を報告した。

チョコレートは体にイイんだぞーwww

でも、食べ過ぎには注意

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

チョコ食べた子供は暴力的な大人に?

 チョコレートなどの甘い菓子を毎日食べる子供は、成人してから暴力的になりやすいとの研究結果が発表された。すぐに満足感を得られることが衝動的な行動を助長するためという。

 そんなコトは断じてありえん!  ・・・と思う。  でも、まー 与え方だよねー のべつまくなし、要求するまま食べてりゃ、我慢することは覚えんわな(笑)

なにかできたら、報酬ならイイと思うぞ(笑)

続きを読む "チョコ食べた子供は暴力的な大人に?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

メルセデスベンツ SLS AMG…ガルウイングが復活

ダイムラーは10日、新型車メルセデスベンツ『SLS AMG』を、15日に開幕するフランクフルトモーターショーで初公開すると発表した。0-100km/h加速3.8秒、最高速317km/hという新しいスーパーカーの誕生だ。 

 うーん、ガルウイング イイねぇ。 でもひっくり返ったら出られないの? SLRマクラーレンの後継かぁ。イイ値段なんだろうなぁ。

でも、今300SLを探すより現実的かも?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっぱりか?民主党

インターネットでは話題ですが、新聞やテレビ(CSは別)を見ているだけの人は、ほとんど知ることがないだろう、むしろ誤解されて理解されるだろうと思われるのが、政権発足でいきなりの「公約」破りとなった記者クラブ開放問題です。 

(ジャーナリズムの自殺、民主党の「公約」破り・記者クラブ開放問題を書かない既存メディア)

 新聞やTVが報じている事を信じる人は多かろうね。 公約を破っているって気が民主党にあるんでしょうかね? 雑誌社は良くて、ネットメディア、フリーなどの方はダメってーのはどうなんですかね。

 国民が、(しぶしぶ)選んだ 新与党は、最初っから公約を守る気なんてなさそうですな。

でも、亀井さんが金融大臣(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

米国版スクラップインセンティブ、勝者と敗者は?

 米国で新車市場回復の起爆剤として7月下旬に導入された「CARS」(カー・アローワンス・リベート・システム)。制度開始から1週間が経過し、いわゆる「キャッシュ・フォー・クランカー」と呼ばれるスクラップインセンティブ特需の恩恵を享受できた自動車メーカーが明らかになった。やはり、燃費性能に優れる小型車をメインにそろえる日本メーカーが中心だった。

 うーん? 日本のエコカー減税も買い換える車との燃料消費比較で行うべきだと思っていたんだけどねー。

 やっぱりってゆーか、夢のない車たちに買い換えられていっちゃうのね(笑) エクスプローラーの下取り率高けーなww あとグラチェロとか。 もっとスポーツカーを手放すと思ってたけど、無いのね。

でも、バットマンモビール欲しい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧