« 江古田ワルツ喫茶<ひとつぶの涙>事件簿 / 鯨統一郎 | トップページ | 神様の御用人5 / 浅葉なつ »

最後の晩ごはん 師匠と弟子のオムライス / 椹野道流

 最後の晩ごはんシリーズです。 さて、このシリーズは夏神の定食屋「ばんめし屋」の話なのに、今回の表紙は、三人が白いコック服・・・とそれに似た服を着てますよ。 そーなんです、今回の舞台は「ばんめし屋」じゃないんです。

 夏神の過去に触れる話。 自分の友人や恋人を亡くして打ちひしがれていたところに、マスコミの容赦ないバッシング、荒れてヤクザに殺されかけたところを拾ってくれた洋食屋の頑固親父。 見よう見まねで始めた料理に興味が湧いて・・・まるで五十嵐の状況とよく似た話。 その師匠だった洋食屋をたたむとの話を聞いて・・・・

<ここからネタバレ>

 出てきて、すぐ亡くなって、すぐ幽霊になっちゃうのは災難ですなぁ。 いざ、大切な方を亡くすとナニも出来ないっつーのはよく分かる。 それでも前を向いて生きねばいけないんだよね。

そーいや三回忌だ

|
|

« 江古田ワルツ喫茶<ひとつぶの涙>事件簿 / 鯨統一郎 | トップページ | 神様の御用人5 / 浅葉なつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144483/63211439

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の晩ごはん 師匠と弟子のオムライス / 椹野道流:

« 江古田ワルツ喫茶<ひとつぶの涙>事件簿 / 鯨統一郎 | トップページ | 神様の御用人5 / 浅葉なつ »