« vanilla cookies raspberry Haagen-Dazs | トップページ | 一鬼夜行 鬼の祝言 / 小松エメル »

一鬼夜行 枯れずの鬼灯 / 小松エメル

 一鬼夜行シリーズです。 ”ほおずき”って「鬼灯」って書くんですなー。 ほおずきも最近じゃ仏花でしか見かけないけどね。 ほおずきで遊ぶのも今の子たちは知らないだろーな。

 ま、この話はほおずきと一切関係なかったんですけどね。それにしても表紙のイルカみたいなのは(笑) 

 人間の性なのか、永遠の命、不老不死の話はどこにでも転がっていますな。 はたして死なないのは良いことなんだろーか? 深く考えさせられますな。 ま、好きあった者同士の寿命が2倍も3倍も違えば そーゆー欲も出るんですかね。

 連判状で、小春の命と一蓮托生になった、荻の屋の面々。しかし、その前に多聞との戦いで右目の視力を盗られた小春。 さて。

話がドコに向かうのかわからん

|
|

« vanilla cookies raspberry Haagen-Dazs | トップページ | 一鬼夜行 鬼の祝言 / 小松エメル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144483/61031555

この記事へのトラックバック一覧です: 一鬼夜行 枯れずの鬼灯 / 小松エメル:

« vanilla cookies raspberry Haagen-Dazs | トップページ | 一鬼夜行 鬼の祝言 / 小松エメル »