« 神様の御用人 / 浅葉なつ | トップページ | 化学探偵Mr、キュリー2 / 喜多喜久 »

2014年9月28日 (日)

路地裏のあやかしたち 2・3 / 行田尚希

 表具屋の続刊です。

 今回も色々なものが思念で動きますよww ビックリする者、あまり驚かない者、妖怪と人間の関係を考え直す者。 色々な感情が渦巻いてますなぁ。

 人間の思念が絵画に染み憑くってーのは分かるけど、こんだけあやかし達が揃っていて、人間を呪わないってのが面白いね。

 人間の世界の中で共存しているって設定は「妖アパ」の佐藤さんの例でもあったけど、本当に取引先が全て歳を取らない人たちばかりでも、気付かないだろーなぁ。

なんかすぐそばにいそーだ

メディアワークスばかり読んでるなw

« 神様の御用人 / 浅葉なつ | トップページ | 化学探偵Mr、キュリー2 / 喜多喜久 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路地裏のあやかしたち 2・3 / 行田尚希:

« 神様の御用人 / 浅葉なつ | トップページ | 化学探偵Mr、キュリー2 / 喜多喜久 »

ブログパーツ

  • top

  • top

  • top

  • top

  • 『図書館戦争』公式サイト

お勧めGOODS




  • NEWお菓子なマスコット根付ストラップ(明治アポロ)40118301

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ