« サッポロ一番 飛騨高山ラーメン しょうゆ味 | トップページ | さくら動物病院 / 相戸結衣 »

ビブリア古書堂の事件手帖5 ~栞子さんと繋がりの時~

 ビブリアの5巻ですね。 剛力彩芽さんの実写ドラマが叩かれてましたが、やっぱもっとしっとりした女優のが合いそうだよなぁ。

 さて今巻はプロローグから分かる様に、五浦大輔は栞子さんに告白した返事を、引き延ばされて待ちに待ってる 生殺し期間のお話ww

 栞子さんのお母さん・智恵子さん、栞子さんの親友・滝野リュウやらいろいろ身近な人が現れますよ。そーそーせどり屋・志田の過去が明らかになりますよ。 本が好きなだけあってせどり屋になったんだなぁ。

 智恵子さんの仕掛けた課題に、回答して見せるその手際をチェックされている。身近な人が連絡を取っていた。 自分は母と同じ道を歩んでしまうのではないのか。 それは五浦を悲しませることになってしまう。 結論を引き延ばしてるのはそのためだ。

 栞子は結論を伝えて・・これでほっとしたのも つかの間、保釈中のあの男からの動きが!

 なんか胸騒ぎがする終わり方って、ジェイソンとかエルム街の悪夢みたいだねー

出てきた作品を読むのもいいなー「黒いハンカチ」探してみよ

|
|

« サッポロ一番 飛騨高山ラーメン しょうゆ味 | トップページ | さくら動物病院 / 相戸結衣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144483/59097517

この記事へのトラックバック一覧です: ビブリア古書堂の事件手帖5 ~栞子さんと繋がりの時~:

« サッポロ一番 飛騨高山ラーメン しょうゆ味 | トップページ | さくら動物病院 / 相戸結衣 »