« TaKaRa CAN CHU-HI すりおろしレモン | トップページ | SPICE KITCHEN PHO SOUP / NISSIN »

2013年9月 4日 (水)

この日がきた

 昨日は病院から呼び出しを受けまして。 実は嫁が12年ほど前から入院しておりまして、意識の無い状態で寝たきりです。気管切開して栄養を管から補給しています。

 先日、軽い肺炎を起こして、抗生剤の点滴でなんとか大事には至りませんでしたが、常に喉に管を入れているので感染症になる確率が高いこと、抵抗力が落ちているので、容体が急変する可能性があること などからこれからの処置についての意思表示をしてほしいというものでした。

1.生命を維持するために、出来うる限りの治療をしてほしい。(心臓マッサージなど)

2.このまま安らかに最後を看取りたい。

 現状、関節は萎縮してますし、骨も脆くなっているでしょう。 心臓マッサージを行うために腕を広げれば腕が折れそうですし、心臓マッサージをすれば肋骨が逝くでしょう。

 なにもしないのは咎めるが、かといって身体を痛め付けながら、命だけ助けるっていうのもなぁ。

 まぁ子供たちとも相談してみるかなぁ。

遺族ってゆーか近親者は皆この決断を迫られているんだよね

|
|

« TaKaRa CAN CHU-HI すりおろしレモン | トップページ | SPICE KITCHEN PHO SOUP / NISSIN »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144483/58124867

この記事へのトラックバック一覧です: この日がきた:

« TaKaRa CAN CHU-HI すりおろしレモン | トップページ | SPICE KITCHEN PHO SOUP / NISSIN »