« 天ざる 喰ってます | トップページ | 今日の炭火焼き たす久 »

猫弁と透明人間 / 大山淳子

 おなじみ猫の弁護士シリーズです。今回の案件はオウムです(笑) 今回も問題が幾重にも猫弁先生 百瀬に降りかかる・・・ はたから見るとバカバカしいのも混ざってますがww

 それでも、得体のしれない人間を探しだしてしまうのは、すごいですよね。 透明人間を救った訳でもありますよね。

 なんか、ご都合主義的に全ての登場人物がなにかしら関わっているのが引っかかりますが。 医療訴訟は難しいですよね、素人には分かり難いし、訴えた側が推理して証拠を積み上げないといけないし。 一度挑戦しようかと思ったこともあるけど、ダメ!ぜんぜんやれそうもなかったww

 いっぺん、この猫弁先生とガリレオを戦わせてみたいですなぁ。 コナンVSルパンみたいにそれなりの動員見込めると思うけどなぁ。

お人よし過ぎるんだよなぁ

|

« 天ざる 喰ってます | トップページ | 今日の炭火焼き たす久 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144483/57368543

この記事へのトラックバック一覧です: 猫弁と透明人間 / 大山淳子:

« 天ざる 喰ってます | トップページ | 今日の炭火焼き たす久 »