« 真夜中のパン屋さん 午前2時の転校生 / 大沼紀子 | トップページ | BLEACH(57) / 久保帯人 »

2013年1月 1日 (火)

謎解きはディナーのあとで / 東川篤哉

 ようやく文庫になったんで読めましたよ(笑) 東川先生の作品は「完全犯罪に猫は何匹必要か?」に続いて二作目です。

 パターンとしては探偵とその助手が与えられた事実をもとに思考を組み立て犯人を特定するタイプですね。 助手の方が現職の刑事、探偵がその執事ってのはなかなか突飛でいーんじゃないでしょうか? しかも超お嬢様とその執事って立場も非現実感がいっぱいでいーな(笑)
 ただ、謎を解いた後の処理があっさりしすぎているような・・・謎が解けたら終わりのような?

 それにしても、いちいちなぞ解きの前に執事がお嬢様に暴言を吐くってのは、新しいですww 次々に続刊が執筆されているのと同時にドラマ化など人気がありますねー 

どーでしょ

« 真夜中のパン屋さん 午前2時の転校生 / 大沼紀子 | トップページ | BLEACH(57) / 久保帯人 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謎解きはディナーのあとで / 東川篤哉:

« 真夜中のパン屋さん 午前2時の転校生 / 大沼紀子 | トップページ | BLEACH(57) / 久保帯人 »

ブログパーツ

  • top

  • top

  • top

  • top

  • 『図書館戦争』公式サイト

お勧めGOODS




  • NEWお菓子なマスコット根付ストラップ(明治アポロ)40118301

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ