« BLEACH (55) / 久保帯人 | トップページ | ワッター島の夏ビール / Orion »

つらつらわらじ(4) / オノ・ナツメ

 備前熊田家参勤絵巻の四巻です。 岡崎から富士川までの話ですが、ようやく若家老和泉が殿 治隆の決心に気が付きましたよ。

 「非があるのはこちらでない故に頭は下げぬし、殿に決して恥をかかさぬよう心得ている。 ・・・殿はよき人材をお側に置いておるな。」

 社外クレーム担当としては、この態度は見習えますねぇ。 確かに立場とか力関係に上下はあるものの、呑めないことはありますもんねぇ。これが営業だと断り難いわなぁ。

それにしても殿の顎ってどーなっとんの

|

« BLEACH (55) / 久保帯人 | トップページ | ワッター島の夏ビール / Orion »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144483/55563264

この記事へのトラックバック一覧です: つらつらわらじ(4) / オノ・ナツメ:

« BLEACH (55) / 久保帯人 | トップページ | ワッター島の夏ビール / Orion »