« 詩羽のいる街 / 山本弘 | トップページ | ミッフィーお鏡餅 »

2011年12月25日 (日)

アイスクリン強し / 畠中恵

 帯のことをよく考えられたパッケージデザインだよなぁ。 畠中先生の新シリーズですよん。今回は明治の築地居留地近くのお話。 江戸が東京に変わり文明開化の波はすごいスピードであたり一面を変えていった。 主人公皆川真次郎は外国人居留地で教わった菓子作りの腕を生かして店を構えることになった。まだまだ物珍しい西洋菓子を作るのには修行が必要なのに、なぜか幼馴染の警官たちがやって来て騒動に巻き込まれる。

 毎回、西洋菓子が出て来ますよ。しかも今回は文庫化を記念して福田里香さんがレシピとして再現! いやー美味しそうですなぁ。

でも、作るまでには・・・

Imgp5701

「ワッフルス熱し」を読んでからムショーに食べたくなって買ってきましたよww 温めたのは御約束。

« 詩羽のいる街 / 山本弘 | トップページ | ミッフィーお鏡餅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイスクリン強し / 畠中恵:

« 詩羽のいる街 / 山本弘 | トップページ | ミッフィーお鏡餅 »

ブログパーツ

  • top

  • top

  • top

  • top

  • 『図書館戦争』公式サイト

お勧めGOODS




  • NEWお菓子なマスコット根付ストラップ(明治アポロ)40118301

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ