« すっかり秋の空 | トップページ | CHELSEA BISCUITS バタースカッチ風味 / meiji »

2011年10月 2日 (日)

平台がおまちかね / 大崎 梢

 いやーTVもPCも無いトコで週末過ごしたりすると、読書量が増えるねww さて、新米出版社営業のひつじくんの活躍の物語。 出版社営業と書店の間にはこんなやりとりがあったとは! そりゃー重版ってーのはなかなか難しいよなぁ。やっぱ目に着いた時に買っとかないとww

 -本と書店を愛するすべてのひとにーなんて書かれていると思わず買っちゃうじゃありませんかww 真面目でおっとり、新米の純情な青年が奮闘して、なんともまぁほっこりした暖かい感情になれますよー。

 でもねー彼の性癖?(書癖?)がなーんも関わってこないのってどーなの?

営業さんってやっぱドコも大変なのねー

« すっかり秋の空 | トップページ | CHELSEA BISCUITS バタースカッチ風味 / meiji »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平台がおまちかね / 大崎 梢:

« すっかり秋の空 | トップページ | CHELSEA BISCUITS バタースカッチ風味 / meiji »

ブログパーツ

  • top

  • top

  • top

  • top

  • 『図書館戦争』公式サイト

お勧めGOODS




  • NEWお菓子なマスコット根付ストラップ(明治アポロ)40118301

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ