« Baccarat LOLA TUMBLER | トップページ | 天使1/2方程式(1) / 日高万里 »

2011年9月25日 (日)

百万の手 / 畠中 恵

 表紙のイメージとは違い、結構おどろおどろしい話ですよ。

 不審火から、ある一家が消失した・・それは序章にすぎなく、主人公がかかっている病院の周りで次々に不自然な死が広がっていった。最初は、受精卵の不正流用かと思われたが、それだけではなく・・・

 うーん、義理の父と息子って、こんなんじゃスマンぞww とりあえず取っ組み合いから始まるww まー経験者は語らんわなぁ、自分家のゴタゴタは(笑)

 それにしても、今の医療関係者で実際に行えるのでしょうかね。そんな神の領域とも言える行為は。まぁ動物実験が進めば出来るのかな? どーいった問題があるのかよく法整備も含めて考えるべきですね。 親の希望も切実なものがあったりしますからねー。(この場合も親ってゆーのか?)

ちょっとボカして書いてみた

« Baccarat LOLA TUMBLER | トップページ | 天使1/2方程式(1) / 日高万里 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 百万の手 / 畠中 恵:

« Baccarat LOLA TUMBLER | トップページ | 天使1/2方程式(1) / 日高万里 »

ブログパーツ

  • top

  • top

  • top

  • top

  • 『図書館戦争』公式サイト

お勧めGOODS




  • NEWお菓子なマスコット根付ストラップ(明治アポロ)40118301

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ