« 玻璃の天 / 北村 薫 | トップページ | とうとう御節もなくなった。 »

2010年1月 4日 (月)

キャロットケーキがだましている / ジョアン・フルーク

 ハンナシリーズですな。 ハンナのキャロットケーキを気に入ったガスが死体で見つかった。突如あらわれたこの男の正体は?

 んでも、親戚100人ってどーよww だれもかれも疑わしい(笑)

でも、ケーキ旨そうね

○オーブンを175度に温めておく

-材料-
グラニュー糖・・・2カップ
卵・・・3個
サラダ油・・・3/4カップ
バニラエッセンス・・・小さじ1
サワークリーム(またはプレーンヨーグルト)・・・3/4カップ
ベーキングソーダ(重曹)・・・小さじ2
シナモン・・・小さじ2
塩・・・小さじ1 1/2
クラッシュパイナップル・・・560グラム入り1缶(缶汁も含めて)
刻んだクルミ・・・2カップ
小麦粉・・・2 1/2カップ(ふるわずきっちり詰めて量る)
すりおろしたニンジン・・・2カップ(これもきっちり詰めて量る)

-作り方-
1)23センチ×33センチのケーキ型に油を塗るか<パム>などのノンスティックオイルをスプレーしておく。
2)大きめのボウルにグラニュー糖、卵、サラダ油、バニラエッセンスを入れてかくはんし、サワークリーム(またはヨーグルト)、ベーキングソーダ、シナモン、塩を加えてよくかき混ぜる。
3)ボウルに缶入りのクラッシュパイナップルを汁ごと加え、刻んだクルミも加えてよくかき混ぜる。
4)小麦粉を半カップづつ加え、その都度かき混ぜる。
5)すりおろしたニンジンを泡だて器でボウルに混ぜ入れる。(ハンドミキサーだとくっつきやすい)
6)ケーキ型に流し入れ、175度のオーブンで50分、または真ん中にケーキテスターを刺して何もついてこなくなるまで焼く。
7)型ごとワイヤーラックに置いて冷ます。完全に冷めたら、型に入れたままクリームチーズフロスティングをかける。

« 玻璃の天 / 北村 薫 | トップページ | とうとう御節もなくなった。 »

コメント

キャロットケーキのレシピよろしくです

アメリカの小説だから甘いぞ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャロットケーキがだましている / ジョアン・フルーク:

« 玻璃の天 / 北村 薫 | トップページ | とうとう御節もなくなった。 »

ブログパーツ

  • top

  • top

  • top

  • top

  • 『図書館戦争』公式サイト

お勧めGOODS




  • NEWお菓子なマスコット根付ストラップ(明治アポロ)40118301

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ