« クーリッシュ スィートショコラ / ロッテ | トップページ | ハーゲンダッツ ノアゼットショコラ »

2007年9月29日 (土)

涙堂 / 宇江佐真理

 同心の妻、琴は、夫が亡き後末っ子の息子と町で同居をはじめる。子供達は今でも父親の死を不審に思っており内々に調べているようだ。琴は身辺の雑記を書くようになった。

 変わった形態の文章ですねぇ。メインテーマが夫の殺害疑惑なんですが、真相の判明と同様、曖昧模糊としてます。伊十さんとの関係をメインに据えても良かった気が・・・ 長編として続けて江戸町内記録としても面白かったのでは?

でも、イマイチ盛り上がりにかける

« クーリッシュ スィートショコラ / ロッテ | トップページ | ハーゲンダッツ ノアゼットショコラ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 涙堂 / 宇江佐真理:

« クーリッシュ スィートショコラ / ロッテ | トップページ | ハーゲンダッツ ノアゼットショコラ »

ブログパーツ

  • top

  • top

  • top

  • top

  • 『図書館戦争』公式サイト

お勧めGOODS




  • NEWお菓子なマスコット根付ストラップ(明治アポロ)40118301

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ