« インターバランスL-92 / カルピス | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:日本車が10部門独占(共同通信) »

2006年3月 2日 (木)

ジュネーブショー:VW、ブルーモーション

imgaso2006030108_2_l ブルーモーションとは、フォルクスワーゲンが取組む持続可能な社会を推進する活動のことで、低燃費が必ずしも運転する楽しみを犠牲にしないことを特徴とする。コンセプトAは、スーパーチャージャーとターボチャージャーが組み合わされた1.4リッターエンジンを搭載している。このエンジンは、100キロを走行するのに、わずか5.0キログラムの天然ガスしか必要としない、初の圧縮天然(CNG)ガス用TSI。

こういう考えはアメリカ車業界には無いだろうなぁ。インテリな方々の中では環境に対しての機運が向いている気がしますがね。
ユーロ系コンパクト車の俊敏かつ軽快な走りは実現出来そうだが、アメ車特有のトルクフルな走りは実現可能なんだろうか?ぜひともBIG3には挑戦して欲しいなぁ。

エコは愉しみを減らすモノか?

|
|

« インターバランスL-92 / カルピス | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:日本車が10部門独占(共同通信) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144483/8904375

この記事へのトラックバック一覧です: ジュネーブショー:VW、ブルーモーション:

« インターバランスL-92 / カルピス | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:日本車が10部門独占(共同通信) »